ズッキーニ73日目

きりちゃんふぁ〜むです。

今日は仕事以外でバタバタしてしまい、最低限の作業しかできませんでした^^;
なので、写真も特になく、今回もテキストでご勘弁ください(・_・;

ということで、ズッキーニの5種詰め合わせ(正確には3〜5種)が少しずつ注文が入り、食卓を彩ってくれている⁇ようです(笑)
が、、、
そんなズッキーニたちを最大限に活かすレシピがまだ開発できていないのが現状です。

お客様の情報によると、オリーブ色のズッキーニが人気なようで、一部では茄子よりも美味しい‼︎との声もあるらしいです。
個人的には、全くの別物のような気はしていますが、、、
それも人それぞれですので、貴重な意見として参考にさせていただいています。

今朝は、そんなオリーブ色のズッキーニを味噌とソースで炒め、トーストの上にのせて、最後にスライスチーズものせて焼いてみました。
スライサーで薄くスライスしているにも関わらず、しっかりとした食感が残るので、やはり、この食感が一番の特徴なのかなとは思います。

オリーブ色に限らずですが、ズッキーニは、発酵食品と相性が良く、味噌やチーズと混ぜると良い感じに仕上がることが多いです(^^)
今回は、トーストということもあり、少し塩味を効かせましたが、悪くないと思いました。

ズッキーニの味噌チーズトースト

ご飯にかける系と同じく、トーストにのせる系として、今後は色々とレシピを開発していきたいと思います。

ということで、最後に”農業から学んだ人生の教訓“で、締めたいなと思います(笑)

マイペースとは、ゆったりとしたペースではなく、臨機応変な自分のペースということである。

マイペースと言われると、ゆっくり自分のペースでという考えになりがちですが、マイペースの本質は、楽することではなく、自分を最大限に活かせるスピードで前に進むということです。

不調な時にはゆっくりと、調子の良い時には速く、通常の時には、遅くもなく速くもない速度で前に進むことこそが、マイペースなのです。

農作業でも、マイペースというと、ゆったりと休憩しながらと考えがちですが、どちらかと言うと、止まらずに一定の速さで継続できる速度が理想なんです。
急いでしまってはすぐにバテて仕事が終わらないこともあり、ゆっくり過ぎれば、仕事が終わらないどころか、身体が重くなり、作業効率も下がったままというケースも少なくありません。

“マイペースに”
という意味をしっかりとわきまえることで、モチベーション維持の原動力となるのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ズッキーニ72日目

次の記事

ズッキーニ74日目