ズッキーニ104日目

きりちゃんふぁ〜むです。

今日は生憎の大雨でした、、、
雄花も少なく、ヒヤヒヤ&ドキドキの雨で完全にハートを折られました(笑)
それでも、収穫自体が少なかったので、夕方前で仕事をやめて休みました。

雌花ばっかりのズッキーニ


雄花は変わらず咲きそうにない感じです、、、。
雌花は例年よりも回数を追肥を増やした甲斐があって、初めに植えたズッキーニも104日経っても元気いっぱいです。

問題は雄花、、、
一応、秋からは”トマトトーン”と呼ばれるトマトの授粉に使うものを使用し、ズッキーニがちゃんと実るかを実験するという話があります。

トマトトーンだとズッキーニが奇形で育ったり、色が黒ずんだりするそうなのですが、一部では、しっかりと実になるという話があるそうです。
そのため、再度、実験してみて、実証されれば、雄花の心配なく、ズッキーニの授粉作業ができるのですが、、、

黒ずむという点が怪しいですね(笑)
散々、ズッキーニを見てきたので、少しでも納得がいかなければ、首を縦には振れません。
ただ、うまくいけば、かなり助かりますので、期待だけは持っておこうと思います。

そういえば、ベトナムから来ている研修生が、私たちの影響をかなり受けていて、色んなズッキーニを食べたり、雄花を食べたり、ズッキーニをかなりマスターしてきていることに気が付きました(笑)

国境を越えてズッキーニの良さが伝わることも良いことですね〜
まだまだズッキーニ認知度は低いので、まだまだまだまだ頑張りたいと思います‼︎‼︎

ということで、最後は”農業から学んだ人生の教訓“で締めたいと思います。

適度な休息は、後の自分のパフォーマンスを向上させる。

何をやるにしても、しっかりとした睡眠や休息は大切です。
なぜなら、自分という可能性を最大限に活かすには、万全の状態でなければ、良いパフォーマンスができません。

もしも、自分には突出した才能がないと感じるなら、尚更、ベストパフォーマンスを常にしていなければ評価されません。

健康状態ともう一度向き合うことは、決して無駄なことではなく、最優先すべきことだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ズッキーニ103日目

次の記事

ズッキーニ105日目