ズッキーニ126日目

きりちゃんふぁ〜むです。

今日は、収穫体験希望のフレッシュ直売のお客様がいらっしゃいました^_^
応対は、もちろん妻と子供たち♪♪
子供たち、特に息子は畑の案内や収穫の仕方、ハサミの使い方など、すっかりと一人前のコンシェルジュとしての役割を果たしていました(笑)

妻は道中に、ズッキーニの解説や調理方法、保存方法など、知ってそうで知らない豆知識を豊富に提供しながらご案内させていただいております^_^

フレッシュ直売の収穫体験コースは、そう言った、ズッキーニを深く知ることができる点も、人気の秘密です^ ^
また、農家ならではの視点の楽しみ方や、調理方法は、お客様にとても喜ばれています‼︎

そして、最初にお客様が食い付くのは、やはりUFOズッキーニ‼︎
見た目も珍しいですが、色もとても綺麗なので、大人気です‼︎

ズッキーニと鶏肉のニンニク炒め

我が家でも、そんなズッキーニをたっぷりと使った料理を堪能しております(笑)
今回は、噂のUFOズッキーニとスタンダードなズッキーニの炒め物です。

UFOは炒めると食感が残り、食欲をそそる効果もあります。
シャキシャキするのに、中はフンわりととろけるような味わい、ニンニクとオリーブオイルでしっかりと味をつけると、余計なものは一切必要ないくらいの美味しさです‼︎

そんなズッキーニたちも、今週で終わってしまいます。
まだ、きりちゃんふぁ〜むへお越しいただいていない方は、お早めにお越しください^ ^

ということで、最後は”農業から学んだ人生の教訓“でお別れしたいと思います。

親が子を育てるのではなく、子が親を育てるということ。

子供たちは、あまりに純粋で、真綿のように五感を使って吸収していきます。
そんな真っ直ぐな姿からは、大人は学びしか見出せないでしょう。

なぜなら、凝り固まってしまった大人の脳みそは、純粋無垢な子供たちの行動を理解することができません。
それは、人類としては、進化ではなく退化なのでしょう。

事実、私たちは、農業を通して、色んなことを子供たちに教えていたつもりでしたが、逆に、子供たちから学ぶことばかりでした。

いつでも学ぼうとする姿勢は、大人たちにとって一番大切なことで、むしろ、大人だからこそ、学び続けなければいけないのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ズッキーニ125日目

次の記事

ズッキーニ127日目