ズッキーニ76日目

きりちゃんふぁ〜むです。

今日は出荷作業を終えてから、フレッシュ直売の応対ときゅうりの定植準備の手伝いをしました。

フレッシュ直売では、ズッキーニを食べるけど、木は見たことがない方々で、収穫体験を満喫していました。

UFO出現‼︎

新入りのズッキーニたちも収穫していただき、その個性豊かな形にさらに驚いていて、さらにUFOズッキーニは、とても興味がそそるらしく、終始楽しんでいただけました。

UFOズッキーニは、木も一際目立ち、実も小さめの時は、写真のように薄緑色をしているのですが、収穫時期を迎えると、白っぽく変わります。

やはり、ズッキーニの一番美味しく食べられる調理法を聞かれますが、煮るか揚げるかが一番だとおもっています。
もちろん、豚肉と炒めたりするのも美味しいですが、煮たり揚げたりすると、ズッキーニの甘さや食感(鮮度が高ければ)が際立つので、ズッキーニをよく味わうという意味では、この2択だと考えています。

一通り終えて、手が空いたので、ズッキーニの吊るし直しもしました。
本当は葉かき(いらない葉っぱを切ること)をやりたかったのですが、ズッキーニ自体が傾き始めてきたため、酷そうな木だけど吊るし直しました。

元気いっぱいの黄色ズッキーニ

黄色は、茎が一本一本太く、葉も大きいので、ジャングルのようになってしまいます。
そのため、黄色を優先的に葉かきしているのですが、中々追いつきませんね〜(・_・;

それでは、今日も”農業から学んだ人生の教訓“でお別れしたい時思います。

体験は全ての学びを凌駕する。

“百聞は一見にしかず”とも言いますが、自ら体験したものは、頭にも身体にも残り、たった一つのことからでも、数えきれない学びを得られます。
有限とされる時間の中で、知識を頭に叩き込むのも良いですが、やはり、たくさん経験し、体感することで、より濃厚な時間を過ごすことができるのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ズッキーニ75日目

次の記事

ズッキーニ77日目