ズッキーニ77日目

きりちゃんふぁ〜むです。

ラッキー7の並ぶ77日目となりました‼︎
最後に定植したズッキーニも花合わせ(人口授粉)が始まり、全てが出揃いました(笑)
つまり、忙しいということですね^^;

ここにきて、施設内のズッキーニの成長速度が目覚ましく、紐の吊るし直しが全然間に合っていない状況ですが、、、焦らず、ゆっくりやれる範囲でやっていこうと思います。

朝焼けとズッキーニの雄花

フレッシュ直売にご来園される方々は、ズッキーニの食べられるという花に興味をお持ちのようで、”これが噂の花ですが⁉︎”と聞かれるのですが、基本的に、午前10時を過ぎると可哀想なくらい萎んだ状態なので、上記の写真のように、綺麗に花開いている姿を見られるのは、本当に限られた時間のみなんです。

ただその分、見事なまでに大きく花開き、授粉している自分たちでも、つい立ち止まって写真を撮ったり、鑑賞したりすることがあります。

太陽燦々ズッキーニ

少しずつ、今シーズンは、ズッキーニの宣伝活動に力を入れていて、少しずつそれが実り始めているのを実感しています。
ただ、まだまだ認知度は低く、調理せず嫌いの方が多いです。

ズッキーニの調理方法は、本当に簡単で、炒めるか煮るか、揚げるかだけで大丈夫だし、味付けも、和洋中どれでも合うし、他の料理に入れるだけでも大丈夫なので、一度使うとやめられないくらいなほどです。

栄養に関しても、カリウムが豊富で、油と調理することで、βカロテンも摂取できます。
また、カロリーは一本あたり20kcal前後と、腹持ちがいいのに、低カロリーという要素も持ち合わせています。

こんなに良いことだらけのズッキーニ、、、
何とか広まって欲しいと思う次第です(笑)

それでは、”農業から学んだ人生の教訓“です。

何事も小さなことの積み重ねをさらに積み重ね。

コツコツやっていても結果が出ないことは多々あります。
それは、果たしてやっていることがあっているのか、それとももっとやらなければいけないのか、分からないことがありませんか?
意味のない頑張りは確かに意味がないとされますが、それは、頑張りかたを模索したり、頑張る方向性を常に考えないで、ただ頑張ることを繰り返すからだと思います。

結果を出すことはとても難しいことですが、どんなに小さな結果であっても、その結果に対して、しっかりと向き合い、自己修正していくことが大切なんだと思います。
頑張りに意味を持たせるのは自分しかいないのだから、、、、。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ズッキーニ76日目

次の記事

ズッキーニ78日目