ズッキーニ91日目

きりちゃんふぁ〜むです。

今日は久しぶりに太陽が出たので、作物たちが大喜びでした。
花合わせ(人工授粉)や収穫自体はやや少なめですが、今日の陽気が明日の収穫量に大きく影響しそうです。

陽気なズッキーニ

午後は、ひたすら露地ズッキーニの草取りです。
雑草に埋め尽くされてしまうと、ズッキーニの獲り忘れが増えてしまうので、意外と重要なんです。
午後になって、さらに太陽が照りつける陽気だったため、朝収穫したにも関わらず、もうこんなにも大きくなっていました。
太陽の力を改めて実感しました。

雑草から解放されてスッキリしたズッキーニ

生い茂っていた雑草もスッキリして、ズッキーニが見やすくなりました^ – ^
明日の収穫が楽しみです(笑)

手入れは時間も労力も無尽蔵に削られるため、とても大変ではありますが、手入れ後の畑を見回すのはある種、至極の時でもあります。
100%それに応えてくれるわけではありませんが、シーズン終わりのデータで反映されるので、目に見えずとも数字で実感できるのが良いですね。

それでは”農業から学んだ人生の教訓“で締めくくりたいと思います。

地道な作業、その先に待つのがいつも正解とは限らないが、最低限必要なことではある。

そもそも方向を間違えていたら正解に辿り着くことはありませんが、その方向の修正自体も、地道な作業から始まります。
頭だけではやく、行動でしっかりと示しながら、立ち止まっては振り返り、また次につながる何かを考え、修正したらまた地道な作業に戻る。
その繰り返しではないのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ズッキーニ90日目

次の記事

ズッキーニ92日目